FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
2008 / 05 / 03 ( Sat )
踏み外さないと決めていた道を踏み外しそうですよ。


































以上



じゃない















ニコニコでひぐらし+デスノートの


ものすごい腹筋崩壊+シリアスなやつみつけた(ランクいりしてたのかな?)んだけど


それ見てたら普通に原作のほうを見たくなったという


原作知らないからコメで流れるやつも結構意味不明だったけどねー


でもトミタケの元ネタは把握した!!!







ていうかなんで俺こんなに染まってるんだろうねー


元々RSでガンガンやってたから


そっちのほうに目が向かなかったってのが真相なんだろうか


考えてみれば俺の人生のゲームのハード及びソフトの充実率はあまりにも低かった


まずPSすらなかったし


発売日に家にあったってのはマリオRPG(俗神ゲー)くらいなもんだ


初めてやったのは確かDQ4(ファミコン)


今でもレトロと言われるゲームが好きなのは


そのころの影響が大きいんですね






友達と話したことの中にあったひとつ。


友曰く「最近のやってから昔のやるとなんかやる気なくならん?」


「特にグラフィックがひどくてやる気でらん。」



俺にとってはありえないwww


自分なりにこの原理を解釈してみた



遍歴としては


FC→SFC→N64→PS2


間にPSやGCなどを挟まなかったせいで


SFC→PS2の変化が


たぶんゲーム主体とかけ離れすぎていて


意識できなかったんだと思う


だから今でも昔のゲームやっても苦にならない






とは言っても最近のゲームやってないんだよなー。









話は戻る


なぜアニメとかに全く目が向かなかったのか


普通に考えれば


自分の中にオタク的性質が潜在的に眠ってることは明白


(今では既に一部顕在化w)


これはRSがストッパーの役割を果たしてたからだと思う


一時期は本当にそれしかしてなかった


逆にいえば


其の頃は周りを見ていなかったような気がする


テスト期間とすればゲーム時間のびるぜーとか思ってたしな



廃人レベルの籠り方も経験したしー


でもなぜか根暗で引きこもりにはならなかった(正確には不登校とかのことで学校は休まず行ってた)


所詮俺ってそんなもんですかー


そーですかー












また話は戻る


今では顕在化されているのに完全に走らないのは何故か





自分を制御してるから





言い換えれば制御を失えばそっちにものすごい速度で走るんだろうな







今の環境的には


周囲のオタク(っぽい)率は異様に高い


それを考えるとストッパーは他人でなく完全に自分自身なんですね


どうなるんだろーなー


以後の自分に期待しよー


ていうかまず







ちょっと別の話




ニコニコが一つのトリガーとしての役割を果たすことを理解したのと


東方原作知らないのに沸く東方厨の原理も理解できた


アニソンの中にも普通に良曲あるんだとしみじみ思った
































以上
スポンサーサイト
03:17:15 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

<<経由地:日常の伏線 | ホーム | 明日5月2日は東方新作の話題が溢れる。>>

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://melem0702.blog34.fc2.com/tb.php/375-1039346c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。